FC2ブログ

チョッと里帰り

一昨年の秋にエンジンをフル整備した I さんのSAが里帰りしました。
改造メインスタンドを装着します。 相変わらずキレイなWですネ~。

当時と比べ細かいところが変わってたのでチョッと紹介!


フェンダーのエンブレム。 「川崎航空機工業」の字体はオリジナルらしい・・・
IMG_5832.jpg


バックプレートの方はマークも付いて、渋いですネ~
IMG_5836.jpg


シートもグッドルッキング!
IMG_5837.jpg


キャブを止めているのは、薄型ロックナット。 キャブも新品ですって・・・(焦)
IMG_5839.jpg


もっと紹介したいけど、そそくさとスタンドを装着して、2台で朝霧高原まで試走に行きました。
エンジンはしごく快調! I さんの日頃の整備の様子が伺えます。
IMG_5833.jpg


手前のSAは弊社のデモ車デス。
乗り比べてみると、Wは一台一台微妙に違いますネ~。
エンジンフィーリングについて、貴重なアドバイスも頂きました。
IMG_5834.jpg
スタンド立てが楽になって喜んで頂けました。(嬉)



スポンサーサイト



OH済エンジン

W1SA OH済のエンジン。
慣らし500㎞前後からどんどん回転が軽くなっていきます。
オーナーは「振動が減ってトルクも上がった。排気音もイイ! アクセルのレスポンスが良くて坂道を走るのが快感!」
(サイドカバーはオーナーが磨きました)

振動の減少は腰下の整備の効果。
トルクの向上や歯切れのいい排気音はコンプレッションがしっかり上がるからですネ。




最新記事
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

u-crank

Author:u-crank
U-CRANK
(ユークランク)

〒418-0006
静岡県富士宮市外神(とがみ)1552-1
代表 植澤 勉

TEL:090-1863-8414
FAX:0544-58-2427
e-Mail:info@u-crank.com

当社「U-CRANK」はカワサキバイクW1エンジンのOH(オーバーホール)を行います。
従来困難とされてきたクランクシャフトも完全分解して特製ニードルに交換します。
精度の高い組立てはエンジンの振動を減少し快適な走行を実現します。
W1は製造されてから既に40年経過しています。
分解するとオイル通路に堆積したスラッジによりダメージを受けているクランクが少なくありません。
故障する前に是非早期のOHをお勧めします。
お気軽にご相談ください。

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
月別アーカイブ