FC2ブログ

w1sエンジンのOH①

お客様からお預かりしたW1Sのエンジンとミッション !! 20年間倉庫に眠っていたそうです。
ほこりが積もっていたけれど、ひどい汚れもなく保管状態は良かったようです。
ミッションを分離した痕もなく・・・どうやってフレームから降ろしたんでしょうネ。
キックは下がるので固着はないようですが、中の状態はどうなってるんでしょう。分解が楽しみデス!(汗)
(他の修理と同時進行ですが時々報告します) 


エンジンカバーとチェーンケースカバーはSA以降のデザインに比べるとシンプルだが、メグロの面影がより強く感じられる。

スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

u-crank

Author:u-crank
U-CRANK
(ユークランク)

〒418-0006
静岡県富士宮市外神(とがみ)1552-1
代表 植澤 勉

TEL:090-1863-8414
FAX:0544-58-2427
e-Mail:info@u-crank.com

当社「U-CRANK」はカワサキバイクW1エンジンのOH(オーバーホール)を行います。
従来困難とされてきたクランクシャフトも完全分解して特製ニードルに交換します。
精度の高い組立てはエンジンの振動を減少し快適な走行を実現します。
W1は製造されてから既に40年経過しています。
分解するとオイル通路に堆積したスラッジによりダメージを受けているクランクが少なくありません。
故障する前に是非早期のOHをお勧めします。
お気軽にご相談ください。

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
月別アーカイブ