FC2ブログ

w1sエンジンのOH⑫

クランクに剥離が見つかって暫く落込んでいましたが、気をとり直してストックの中から適合するものを見つけました。(写真左側)
見つけたものの、メクラネジが取れず、手こずった末にやっと外れました。


「適合」とは、ストロークのピッチサイズが同一Grのこと !
剥離したクランクはGr1だったので合わせた方が組んだ時に芯がしっかり出ます。ところがGr1は少ないんです。
いずれにしてもストックがあって幸いでした。これでw1sエンジンのOHを再開できます。
20110728+032_convert_20110728201302.jpg


話は変りますが、小生が11万km走行w1sクランクをOHしている間、オーナーのUさんはクランクケースをリフレッシュしてました。
スタットボルトやメクラ類を全て外し、徹底的にきれいにされたクランクケースです。(気合が入ってますネ~)
もともと頑丈に出来ているので傷んでいるところはありません。まるで新品のようですね。組立が楽しみでス!
20110728+022_convert_20110728201511.jpg
Uさんの方の準備ができ次第クランクの組み付けも応援します(汗)。乞うご期待 !!
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

u-crank

Author:u-crank
U-CRANK
(ユークランク)

〒418-0006
静岡県富士宮市外神(とがみ)1552-1
代表 植澤 勉

TEL:090-1863-8414
FAX:0544-58-2427
e-Mail:info@u-crank.com

当社「U-CRANK」はカワサキバイクW1エンジンのOH(オーバーホール)を行います。
従来困難とされてきたクランクシャフトも完全分解して特製ニードルに交換します。
精度の高い組立てはエンジンの振動を減少し快適な走行を実現します。
W1は製造されてから既に40年経過しています。
分解するとオイル通路に堆積したスラッジによりダメージを受けているクランクが少なくありません。
故障する前に是非早期のOHをお勧めします。
お気軽にご相談ください。

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
月別アーカイブ