FC2ブログ

工賃 バルブガイド入替えと燃焼室の鏡面仕上げ

バルブガイド入替えと燃焼室鏡面仕上げのお問合せが多いので、詳しい内容と工賃をお知らせします。
ご希望の方は「U-CRANK」までご連絡下さい。

バルブガイド入替え
1、新しいバルブガイドはベリリウム銅で製作します。
2、古いガイドを抜き取った後にヘッド孔を測定し、圧入代を加えてガイド外径を決めます。
3、ガイド形状は純正と同一に製作しますが、お客様の希望があれば合ように製作します。
4、ガイド孔はヘッド圧入後に再ホーニングして最終径を出します。(圧入による変形を吸収)
5、バルブシートはガイド圧入後に研磨してバルブの当りを出します。
6、バルブは新品交換がベターですが、傘シート面とステムエンドの再研磨で再使用できる場合も多いです。


各工程の工賃です。
ガイド製作(材料含)   @5,000×4= 20,000
ガイド入替え      @2,000×4= 8,000
バルブシートカット   @1,800×4= 7,200
バルブ研磨       @1,500×4= 6,000
合   計                41,200円

20110604+024_convert_20110605121736.jpg

バルブ再使用の可否は現品確認後の判断となります。
20110604+020_convert_20111024161559.jpg

燃焼室鏡面仕上げ(左右容積合わせ含)   1台分15,000円
20111013+007_convert_20111024172326.jpg
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

u-crank

Author:u-crank
U-CRANK
(ユークランク)

〒418-0006
静岡県富士宮市外神(とがみ)1552-1
代表 植澤 勉

TEL:090-1863-8414
FAX:0544-58-2427
e-Mail:info@u-crank.com

当社「U-CRANK」はカワサキバイクW1エンジンのOH(オーバーホール)を行います。
従来困難とされてきたクランクシャフトも完全分解して特製ニードルに交換します。
精度の高い組立てはエンジンの振動を減少し快適な走行を実現します。
W1は製造されてから既に40年経過しています。
分解するとオイル通路に堆積したスラッジによりダメージを受けているクランクが少なくありません。
故障する前に是非早期のOHをお勧めします。
お気軽にご相談ください。

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
月別アーカイブ