FC2ブログ

工賃 バルブ研磨・シートカット

W1ヘッドオーバーホールの要はバルブとシートの気密性を高めことにあります。
相互の荒れた当り面を修復して、パワーの源であるコンプレッションを回復します。

バルブ研磨(フェース面+ステムエンド)

写真は吸気バルブの例。フェース面(シートとの当たり面)が研磨されてキレイに光っています。
中央の曇った部分がシートに当る部分。コンパウンドで摺り合せしてシートと密着させます。
IMG_7117_convert_20121031193609.jpg
※バルブが曲がっていたり磨耗し過ぎていると研磨できない場合があります。


ステムエンドも研磨しアジャストスクリューとの当りを良好にします。
IMG_7123_convert_20121031193757.jpg
両者とも研磨しろは微小! 「焼き」の入っている範囲内での加工になります。


ヘッド側
バルブシートカット+バルブ摺り合せ


写真はヘッド吸気側! バルブシートカット後の状態です。
中央の曇った部分がバルブとの当り面(90度面)。当り幅は外側(120度面)と内側(60度面)のカットで調整します。
IMG_7140_convert_20121031193916.jpg


同じく排気側バルブシートカットと当り面(90度面)の状態。
Wの排気シートは60度面がほとんどありません。いきなりシート内径!
IMG_7142_convert_20121031194048.jpg
※写真のようにバルブとシートの当りが良好なのはガイド入替えによる効果もあります。
スポンサーサイト



今日の富士山'12.10.21

今日は朝から快晴!午後3時過ぎ朝霧高原アリーナ付近からの富士山です。
一昨日の初冠雪から2日。甲府側は更に雪が降ったようです。


第24回W1河口湖ミーテング③

赤タンクの綺麗なSが3台。


少し離れた所に綺麗な青タンクのS2台。Sが多いですネ~。
IMG_6983_convert_20121009171658.jpg

こちらはW3、 奥はSのサイドカー、 その奥は白バイ仕様・・・?(汗)
IMG_6977_convert_20121009171315.jpg

もう一台のサイドカー、これはSA? 中央のオイルクーラーが印象的でした。
IMG_6984_convert_20121009171830.jpg

ミーテングも進み、新人の紹介です。
今回は18人、W1ライダーが増えてますネ~!
IMG_6997_convert_20121008053353.jpg

イベントが終わり、岐阜のグループが出発します。
IMG_6999_convert_20121008164736.jpg

当然、遠方の方は早めの出発です。
手前は高橋会長さん! 無事終了してホッとした様子です。
ごくろうさまでしたー。 次回もよろしくお願いしま~ス!!
IMG_7001_convert_20121008053536.jpg

第24回W1河口湖ミーテング②

ユークランクのテントです。店番はうちのカミサン。
IMG_6968_convert_20121008054405.jpg

3日かけて作ったチラシです。
箱根と河口湖のミーテング毎に無い頭を絞って編集しまス。
持って帰って下さる方が結構いました。(嬉)
IMG_6975_convert_20121008054755.jpg

今回は『ガイド入替え』したヘッドを展示!バルブのガタの具合を見てもらいました。
IMG_6971_convert_20121008053926.jpg

ボーリング後に100kmほど走ったシリンダーとピストンも展示しました。
ピストンは「シフトアップ」製!スカートの当りも良好です。
IMG_6972_convert_20121008054029.jpg
両者とも、「下がったコンプレッションの回復」のための手法です。
低速トルクが回復し、排気音も歯切れよくなって走りがとっても楽しくなりマス!!

もちろんクランクも展示!
IMG_6973_convert_20121008164056.jpg


第24回W1河口湖ミーテング①

雨天で開催が心配されましたが、10時頃から雨が上り、会場には続々Wが到着し始めました。
皆さん、雨の中、暗いうちから出発されたのでしょう・・・


車の上には雨具が干されています。グローブはフロントチェーンカバーの上で乾かしていました。
IMG_6978_convert_20121008052613.jpg

最終的には約109台が集結! 青空も見えてきて、いつものミーテングの風景です。
IMG_6981_convert_20121008052748.jpg

タンクのカラーリングも色々。W2SS仕様?
IMG_6982_convert_20121008052918.jpg

セミカスタム(?)のW1S。色々なWを見るのは楽しいですネ~。
IMG_6992_convert_20121008053058.jpg

息子さん(お孫さん)の・・・!? 中々雰囲気があります。ランドセルの「最有効活用」デスネ! 
IMG_6994_convert_20121008053226.jpg

今日の富士山'12.10.1

昨日の台風17号、東海地方は午後から夜半にかけて通過して行きました。かなり強い風が吹きました。
台風一過、朝から快晴!富士山には大きなドーム状の雲がかかってました。
日の出と共に雲は右手に流れて消えました。
今日から10月!朝晩大分気温が下がってきました。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

u-crank

Author:u-crank
U-CRANK
(ユークランク)

〒418-0006
静岡県富士宮市
外神(とがみ)1552-1

代表 植澤 勉

【アクセス】
電話: 090-1863-8414
FAX: 0544-58-2427
e-Mail:
info@u-crank.com



当社「U-CRANK」はカワサキバイクW1エンジンのOH(オーバーホール)を行います。

従来困難とされてきたクランクシャフトも完全分解して特製ニードルに交換します。
精度の高い組立てはエンジンの振動を減少し快適な走行を実現します。

W1は製造されてから既に40年経過しています。
分解するとオイル通路に堆積したスラッジによりダメージを受けているクランクが少なくありません。
故障する前に是非早期のOHをお勧めします。

お気軽にご相談ください。

検索フォーム
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ