FC2ブログ

オイルフィルターキット ③

肝心なフィルター交換の様子をご紹介します。

初めに、2本のキャップスクリューを緩めてガードを外します。
IMG_0407.jpg

フィルターレンチを使ってフィルターを緩めます。
IMG_0390.jpg


無事に外れました。 オイルは溢れ出ませんが、フィルターの中にはオイルが充満しています。
IMG_0395.jpg


ブラケット側のオイルをウエスできれいに拭き取ります。
IMG_0397_1.jpg


新しいオイルフィルターのOリングにオイルを軽く塗って下さい。
それからブラケットにねじ込んで両手で目いっぱい締付けます。
IMG_0404.jpg


ガードを取り付け、キャップスクリューをしっかり締めて終了です。
IMG_0410.jpg



側面から見た写真です。
IMG_0414.jpg



ちなみに、フィルターはオイルパン下面から約35㎜出ています。
IMG_0420.jpg
縁石を乗り越える時が要注意かも知れません。(汗)






スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

u-crank

Author:u-crank
U-CRANK
(ユークランク)

〒418-0006
静岡県富士宮市外神(とがみ)1552-1
代表 植澤 勉

TEL:090-1863-8414
FAX:0544-58-2427
e-Mail:info@u-crank.com

当社「U-CRANK」はカワサキバイクW1エンジンのOH(オーバーホール)を行います。
従来困難とされてきたクランクシャフトも完全分解して特製ニードルに交換します。
精度の高い組立てはエンジンの振動を減少し快適な走行を実現します。
W1は製造されてから既に40年経過しています。
分解するとオイル通路に堆積したスラッジによりダメージを受けているクランクが少なくありません。
故障する前に是非早期のOHをお勧めします。
お気軽にご相談ください。

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
月別アーカイブ