FC2ブログ

オイルフィルターキットが2タイプになります。

「オイルフィルターキット」は発売以来、好評を頂いておりますが、
今回2つのタイプに分けることにしました。

本体の構造は同じですが、車体側についている通称「オイルホースセット」のタイプが2種類あるため、両者に対応できるようにしました。


写真は2本とも、エンジンからオイルタンクへ戻る側のホースですが、上は過去に販売されていたタイプ、下は現在販売されている新品です。
IMG_0009_1_2018012414545770c.jpg


両者の違いは両端のバンジョーと金具が非分解式なもの(左)と、分解式のもの(右)です。
IMG_0010_201801241454583fa.jpg


非分解式のホースは硬化していて交換の時期が迫ってますが、中にはしっかりしていてまだ使用に耐えるものもあります。
フィルターキット取付の時は分解できないのでバンジョー根元で切断します。
IMG_0011_20180124145500880.jpg


但し、切断してみると内径がΦ8㎜と現行品のΦ10㎜と比べると2㎜細いです。
IMG_0013_201801241455012c8.jpg


フィルターブラケットを上側からみた写真ですが、左が従来タイプ、右側が非分解バンジョーホース対応タイプです。
(短い方の竹の子ニップルのサイズが異なるだけです)
IMG_0002_201801241526270ef.jpg


エンジンを出たオイルは短いニップルからフィルターに入り、長いニップルからオイルタンクへ向かいます。
IMG_0007_1_20180124190600661.jpg

いずれにしても、車体に付いている戻りホースが硬化していたり亀裂が入っている場合は要交換です。
取付け作業に入る前に、ホースの点検が重要です。

今後、従来型を「タイプA」、非分解バンジョーホース対応型を「タイプB」とします。
現在車体に付いている戻りホースのタイプに合わせてご注文下さい。























スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

u-crank

Author:u-crank
U-CRANK
(ユークランク)

〒418-0006
静岡県富士宮市外神(とがみ)1552-1
代表 植澤 勉

TEL:090-1863-8414
FAX:0544-58-2427
e-Mail:info@u-crank.com

当社「U-CRANK」はカワサキバイクW1エンジンのOH(オーバーホール)を行います。
従来困難とされてきたクランクシャフトも完全分解して特製ニードルに交換します。
精度の高い組立てはエンジンの振動を減少し快適な走行を実現します。
W1は製造されてから既に40年経過しています。
分解するとオイル通路に堆積したスラッジによりダメージを受けているクランクが少なくありません。
故障する前に是非早期のOHをお勧めします。
お気軽にご相談ください。

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
月別アーカイブ