fc2ブログ

オイルホースの交換

本年も宜しくお願い致します。

最近、腰上の整備依頼が多いです。
このきれいなSAも腰上整備が終わり、試運転までこぎつけました。
富士山登山道を五合目入口まで往復50㎞、ゆっくり登って降りてきます。



白煙を吹くということで分解。
腰上すなわちヘッド(バルブガイド打替え)とシリンダー(ボーリング)をOHしました。 
併せてオイルフィルターも装着。
IMG_0008_202201291746416bb.jpg


長く性能を維持するために、ステムが摩耗しているバルブは新品にします。
IMG_0009_20220129174642c91.jpg


シリンダーは、ボーリングしてシフトアップのピストンに。 
メタルヘッドガスケットを組みます。
IMG_0027_202201300939009f1.jpg


その他、キャブレターとガバナーもOHします。
IMG_0039_202201291751103d0.jpg


本題のオイルホースの交換。
ピストンとリングを新しくすると新たにスラッジが出るため、
オイルフィルターの装着をお勧めしています。
IMG_0043_20220129173341bef.jpg


本車両は、オイルホースに亀裂が発生していて、交換することになりました。
IMG_0129_20220129173342284.jpg


オイルホースの交換はW1整備の鬼門。
今回は、エンジンは動かさず、ミッション側を移動してバンジョーボルトを外してみます。
プライマリーチェーンとクラッチを外してミッションをいっぱい後方へ移動します。
IMG_0131_20220129173344a89.jpg


左サイドから見た写真。
IMG_0132_2022012917334531a.jpg


ミッションとの隙間が出来て、やっとバンジョーボルトが外れました。
IMG_0133.jpg


無事古いオイルホースが外れました。
IMG_0136_20220129173348717.jpg


新品のホースを組付け、ミッションを戻します。
IMG_0149.jpg


フィルターブラケットが装着されました。
IMG_0061_20220129175950fc3.jpg

ホースが劣化していると交換に苦労しますが、
オイルフィルターの装着効果は想像以上に大きいです。























スポンサーサイト



商品購入方法について

≪弊社の商品購入方法≫

メールにて承っております。

・ご希望の商品名
・お客様のお名前(フルネーム)
・ご住所・電話番号

を ご記入いただき、こちらのアドレス info@u-crank.com までお送り下さい。
確認次第、メールにて詳細を返信いたします。


≪代金について≫
商品がお手元に届きましたら、同封の請求書に記載の口座までお振込み下さい。



『修理のご依頼方法について』
ご希望の修理内容、お車の状況等について、メールにてお問合せ下さい。
お見積り致します。










最新記事
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

u-crank

Author:u-crank
U-CRANK
(ユークランク)

〒418-0006
静岡県富士宮市
外神(とがみ)1552-1

代表 植澤 勉

【アクセス】
電話: 090-1863-8414
FAX: 0544-58-2427
e-Mail:info@u-crank.com


当社「U-CRANK」はカワサキバイクW1エンジンのOH(オーバーホール)を行います。

従来困難とされてきたクランクシャフトも全分解して特製ニードルに交換します。
精度の高い組立てはエンジンの振動を減少し快適な走行を実現します。

W1は製造されてから既に40年以上経過しています。
分解するとオイル通路に堆積したスラッジによりダメージを受けているクランクが少なくありません。
故障する前に是非早期のOHをお勧めします。

お気軽にご相談ください。

検索フォーム
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ