スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドライブチェーンとスプロケット交換

ユークラのデモ車SAの車検が近づいてきました。
この機会に気になっていたドライブチェーンと前後スプロケットを新品にしました。

ドライブ側スプロケットは見えないので、その減り具合はリヤ側からの判断です。
エンジンスプロケットは18T、リヤスプロケットは42TのSTDです。チェーンは最強のシールチェーンデス!
IMG_3318_20150710192215dcf.jpg
パーツリストを見ると、18TがSTDになったのはからなようですネ~。
W1では、19TがSTD、そしてリヤは41TがSTDと書いてあります)



タイヤのアライメント、チェーンの張具合をチェック、ナット類をしっかり締めて割ピンを入れます。

慎重に走ってチェック。 いつもの『朝霧高原道の駅』まで試走しました。



ヘルメットにもシールを貼ってみました・・・(汗)
IMG_3321.jpg
見かけたら声をかけて下さいネ~。



と言ってる矢先、早速ハーレーのオーナーさんが声をかけてくれました。
神戸の小林さんです。 前にW1に乗っていたそうです。
IMG_3323.jpg
この辺りにはよく来るそうで、次の機会にユークラへ寄ってくれるそうです。

バイク乗りはすぐ気が合いますネ~(嬉)


エンジンスプロケットの交換は、クラッチまで外さなくてはならず、大がかりな整備になります。
スプロケットの摩耗は少なかったですが、チェーンケース内の点検も兼ねて早めに交換しました。
プライマリーチェーンの張り具合とかオイル交換とか・・・。
W1への日頃の感謝を込めて・・・(チョット恥かしい)














スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

u-crank

Author:u-crank
U-CRANK
(ユークランク)

〒418-0006
静岡県富士宮市外神(とがみ)1552-1
代表 植澤 勉

TEL:090-1863-8414
FAX:0544-58-2427
e-Mail:info@u-crank.com

当社「U-CRANK」はカワサキバイクW1エンジンのOH(オーバーホール)を行います。
従来困難とされてきたクランクシャフトも完全分解して特製ニードルに交換します。
精度の高い組立てはエンジンの振動を減少し快適な走行を実現します。
W1は製造されてから既に40年経過しています。
分解するとオイル通路に堆積したスラッジによりダメージを受けているクランクが少なくありません。
故障する前に是非早期のOHをお勧めします。
お気軽にご相談ください。

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。