FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘッドからオイル漏れ

静岡県東部に住むFさんの愛車Sです・・・実はSA!
タンクとフロント周りをS仕様に、エキパイは「エラハリ」仕様? サイドバッグもスマートですネ~。
前オーナーが気合を入れて改装したWを引継ぎました。 綺麗ですネ~。

今回、腰上を整備、シリンダーをボーリングしてシフトアップの0.5OVピストンを入れました。 

整備が済んで、富士山登山道に慣らし運転に出かけるところデス。
IMG_3981.jpg
タンクバッグは替え時デスネ~。なんか外観が台無し・・・。
ワタクシ的にはタンクバッグが好きで、年代物ですが捨て難いんデス・・・(汗)



五合目入り口に到着。バッグを取っ払ってパチリ!

約25㎞の道のり。 長い坂道をユックリ登って慣らし運転。

段々エンジンが軽くなってきました。 気持ちよく帰宅してエンジンを見ると・・・
ジェジェジェ! ヘッド周りからオイル漏れ。
「シェー」とか、「ガチョーン」とか、「オヨヨ」とか歴代の感嘆詞が浮かんできて、・・・かなりなショックデス。
気合を入れて組んだのに・・・整備直後のオイル漏れは泣きです。 ドッと疲れが出ますネ(泣)


初心に帰って、ひとつづつチェックしていくと・・・結局「タペットカバー」でした。
相手のロッカーケースとの合せ面が出ていませんでした。


タペットカバーがクロムメッキされていて、きれいなんですが・・・
このメッキが合面を凸凹にしてオイル漏れを起こしていました。
定盤の上で擦ったら、孔の周りの盛上りが削れて、やっと面がでました。
IMG_4016.jpg
メッキの性格上、端部にメッキが厚く付き易いため、穴の周りが盛上ってたんですネ~。



整備後、朝霧高原「道の駅」まで試走しました。
IMG_4045.jpg



白い現像液を吹付けてオイル漏れをチェック。
オイルパイプのバンジョーボルトからまだ滲んでますネ。これもメッキの影響みたいです・・・。
IMG_4051.jpg

綺麗に掃除して、やっとFさんに引渡すことができました。(嬉)













スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

u-crank

Author:u-crank
U-CRANK
(ユークランク)

〒418-0006
静岡県富士宮市外神(とがみ)1552-1
代表 植澤 勉

TEL:090-1863-8414
FAX:0544-58-2427
e-Mail:info@u-crank.com

当社「U-CRANK」はカワサキバイクW1エンジンのOH(オーバーホール)を行います。
従来困難とされてきたクランクシャフトも完全分解して特製ニードルに交換します。
精度の高い組立てはエンジンの振動を減少し快適な走行を実現します。
W1は製造されてから既に40年経過しています。
分解するとオイル通路に堆積したスラッジによりダメージを受けているクランクが少なくありません。
故障する前に是非早期のOHをお勧めします。
お気軽にご相談ください。

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。